アダルトコミックの楽しみ方~立ち読みから購入までの流れ

中身を見てから買う

食事をしながら携帯を見る

書店でゆっくり立ち読みをして中身がどれほどのものか確認し、それからレジに持っていくことが出来る……それは雑誌コーナーか小説コーナーに限られることです。
というか、コミックコーナー以外のほとんどのコーナーでしか、「立ち読み」はすることが出来ません。都会には「立ち読み歓迎」みたいなシャレた書店もあるのですが、コミックはなかなか立ち読みできないわけです。あの薄く、しかもびっちりと本を覆っているビニールが、立ち読みしようとする僕たちの手をはばみます。
というわけで、書店でアダルトコミックを購入すると、往々にしてちょっとガッカリしてしまうということも起こります。
表紙が気に入ってアダルトコミックを買ったのに、表紙と中身の絵のクオリティが全然違うとか、いざ読んでみるとあんまり好きじゃないシチュエーションやキャラの感じが描かれていた、とか。
それに対して、ネットで購入できるアダルトコミックの場合は、事情がまったく異なります。ネットで購入できるアダルトコミックは、「立ち読み」が可能なのです。
実際に購入できる作品の中の数ページを抜き出し、立ち読みコーナーにまとめているわけです。大体、作品の導入部であったり、連載作品なら最初の1話だったりするので、絵柄や作品のストーリーの内容なども把握することができます。最初から「これはオレの好みにバッチリ!」というアダルトコミックだけを見つけ、購入することが出来るわけです。それが、ネットで購入する方法の最大のメリットであると言って間違いありません。

Copyright © 2015 アダルトコミックの楽しみ方~立ち読みから購入までの流れ. All Rights Reserved. CoolWebWindow.